専業酒婦のちゃいなLife

中国広東省ローカル暮らし~帰国中は琵琶湖畔からの食いしん坊活動記録

客が来ない店

夜になると歩道一杯にテーブルを出して、オープンカフェ!?のような食堂が中国にはたくさんある。

近所で気になっていたオープン食堂が並ぶ通りに行ってみた。

まだ時間が早く開店したばかりでどの店も客はいない。どこにするー?とウロウロしてたら一軒の店のお兄さんが ''おいでおいで'' をするの。なかなかイケメン。

で、そこにした。

 

ピンクが可愛いよね。 f:id:bigcatal:20170214160649j:image

付きだしとお茶が出てきた。 このお茶で自分の食器をゆすぎボウルに捨てるのね。ボウルもピンク

お?隣の店にも一組お客さん入ったね。

メニューが理解できず、中国語も話せず、四苦八苦してなんとか数品を注文する。

料理が出てくるあたりから、嫌~な雰囲気。

美味しくない。

そして、私たちが座った店にはお客がぜんぜん来ない。私たちだけ。

それに比べて隣の店は!

 

見て!

f:id:bigcatal:20170214160704j:image

車を乗りつけて続々と客がやってくるのよ。あっという間に満席!

 

あっちはきっと美味しいのだろうな。

 

 

イケメンお兄さんはよほど暇だったのだろうか、スマホに翻訳アプリをダウンロードして「これを使えば分かり合えるかもー?」みたいなことを言いながら私たちのテーブルにやってきた。

いい人みたい。でももうこの店には来ないよ。

 

 

やっぱり人気店を日頃からチェックしておくべきね。