読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業酒婦のちゃいなLife@Guangdong

中国広東省ローカル暮らし~帰国中は琵琶湖畔からの食いしん坊活動記録

惜しい日本語

小籠包が食べたくて"鼎泰豊"に行ってきました。

このブログのヘッダー写真の店。↑は上海で行った時のものだけど。

深圳にもあるのを見つけたのです。

中国では飲食店に限らず店員さんの態度が怖かったり不愛想なのが普通なのですが、この店ちゃんと教育されていて笑顔で気持ちのいいサービスをしてくれます。

最後、お会計のときに伝票と小さな木札をテーブルに置いてくれましたよ。

 

ん?日本語変です。 日本にも店舗展開してるのにねー。 

f:id:bigcatal:20170221214548j:image

 

中国にはちょっとおかしな日本語がたくさんあふれてますねー。

 

近所のスーパーの野菜売り場で、こんなのも見つけましたょ。

f:id:bigcatal:20170221214726j:image

 

惜しい!