読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専業酒婦のちゃいなLife@Guangdong

中国広東省ローカル暮らし~帰国中は琵琶湖畔からの食いしん坊活動記録

塘厦⇔深圳羅湖の直行バス

中国-暮らし 塘厦

前回からつづいてマス。

住人の皆様はとっくの昔に知ってることなんでしょうね。そりゃそうだ。 笑

今後ひょっとして私と同じように情報入手に悩んで検索される方がおられたときに少しでも参考になればと思い記します。

 

塘厦→深圳(羅湖)

『新都会ホテル』発着の深圳行バス、空港行きとはちがってホテル玄関からの出発ではありません。ホテルの真向かい、日本食レストランが軒を連ねる隙間に、見落としそうな薄汚い切符売り場がありました。

 f:id:bigcatal:20161025212750j:image

のぞいてみるとちゃんとお姉さんが座っています。30元で切符を買い目の前に停まっているバスに乗ります。15分毎に出発してるみたいです。

さて、出発してからは二か所の街に停まりお客さんが乗ってきました。羅湖についたのは1時間10分後。途中混んでいたので調子よければ1時間くらいかと思われます。

 

 

深圳(羅湖)→塘厦

羅湖汽車站(バスターミナル)のA6から出発します。塘厦からの到着もここ。

f:id:bigcatal:20161025212818j:image

 このバスターミナル、かなり大きく立派な施設でチケット窓口がちゃんとあるので、そこに行ってカタコト中国語で『塘厦~』と言ってみたところ、どうも塘厦行きは販売してない様子。何か言われたけど中国語理解できない   (; ・`д・´)」 困った。。。ウロウロ。。。キョロキョロ。。。

あれ?案内板に英語で、A乗り場 BUY TICKETS ON BOARD って書いてある!

 

そーですか。切符は乗ってから買えってことね。じゃあ乗りましょ。

f:id:bigcatal:20161025212831j:image

 A6に停車してるバスに乗り座っているとお姉さんが30元回収にきて間もなく出発。

やれやれ、無事にこの日のチャレンジを終えつつほっと一息、車窓をのんびり眺めておりました。

往路と違ったのは停車箇所が行きは2か所だったけど4か所ほど停車してます。もちろん乗ってくる人はいません。降りるばかり。

行きとは違う道だなぁ、この道は自宅がある通りだー   っと!?

そこに感動の結末がっ!

なんと~

帰路は『新都会酒店』の2km手前、つまり我が家の目の前交差点にも停車したのです!

ひゃ~♪♪♪ ほとんどのお客さんがここで下車。だよね~。ここだよね~。

 

 

結論 (#^.^#)

塘厦⇔羅湖は時間帯や道路事情により時間がかかる場合もありそうですが私には経済的にも直行バスが一番便利でありました。自宅前停車のポイントはかなり高い⤴