専業酒婦のちゃいなLife

中国広東省深セン暮らし~帰国中は琵琶湖畔からの食いしん坊活動記録

blue frog @深セン

行ってみたいレストランが徒歩圏内に増えて週末はご近所での外食が定着しつつある我が家。 アメリカンなRestaurant & Bar がいくつか進出してきてるんだけど、ややマイナーなこの周辺には欧米人はあまりいないので流行るかなぁ~と心配。中国人てやっぱり老…

ひとりでも入れる店

ええ。こんな私ですが、苦手分野もありまして。 日本では独りだと、 ①ラーメン屋に入ることが出来ない ②餃子を注文しない(中華料理屋に行かない) ③Caféに行かない え?Caféにも?と思われるかもしれませんがスタバのような店ならOKだけれどきちんと着席し…

ニトリ出店で我が家周辺に変化が...

多くの日本人在住者がいる深セン。 半年前に越してくるにあたり、どの地域に住むかを考えた。日本人やその他外国人が多く住む地域があって、やはりそこには高級なマンションも建ち並び、美しく心惹かれたのだが....交通の便が我が家にとってはあまりよくなく…

双子パンダと豪快ポルトガル料理@マカオ

マカオ2日目、 さてさて、今回のマカオで楽しみにしていたのがパンダ。 日本でもパンダの赤ちゃんシャンシャンが話題ですよね。そろそろ公開されるらしいけど観覧するには申し込み後抽選ですって? 相当な混雑が予想されて観覧も1~2分だとか⁉ パンダ好きの…

路地裏歩きとポルトガル料理@マカオ

週末を利用して夫とマカオへ行ってきました。 マカオと言えばカジノと世界遺産。しかし私たちはこれらを完全スルーで、いつものガイドブックを持たないスタイルです。 なんて、旅慣れた風に書きましたが、じつは3ヶ月前に友人達とマカオ4泊もしたところなの…

蒸魚ふたたび

先日、初めて挑戦した蒸魚。 bigcatal.hatenablog.com 前回の失敗を見直し、再度挑戦。 今回は我が家にある食器と鍋のサイズに見合った魚を選んでみた。 これも、日本では見たことのない魚。名前は『黄脚魚』、なるほど黄色いね。 ウロコを取って、盛りつけ…

5Cさんからの手紙

先月の出来事。私が日本帰国中にこんな手紙が玄関扉に貼ってありましたの。 >_< 我が家は5B。5Cさんからのお手紙です。 この手紙、やんわりとお茶に誘いながらも我が家のベランダを「掃除して~!」って内容よね"(-""-)" 英語で書いてきたことにも驚いた。…

薬膳スープ

スーパーの乾物コーナーが充実していて、気になりながらもどう扱うのか分からないのでいつも素通り。 肉類、魚類の干物は見た目がちょっと…で無理だけど、スパイス はどうしても使ってみたかったから購入してみた。 私のような初心者用?に数種類を少量づつ…

中国家庭料理の王道にチャレンジ

中国では地域によって家庭料理も大きく違ってきます。私の住んでる南の沿岸部では主食はお米、そして魚料理が食卓に乗るようです。 その中で最もポピュラーな蒸し魚に挑戦してみることにしました。 買ってきた魚はこれまた最もポピュラーだと思われる『黄花…

いつもの餃子なんだけど、たまには中身を公開してみる…

またまた相も変わらずですが、今日は調理過程を写真に撮ってみました。 材料も作り方もいたってシンプル。 所変わって中国と言うことで、ミンチは何か混ざってたら怖いので買わないようにしています。なのでまずは豚バラ塊から皮と脂身を適当に省いて叩く。 …

クリームシチューに黒胡椒たっぷりが好き

ようやく涼しくなってきてエアコンつけなくても暮らせるようになった深セン。 とは言え、まだまだ半袖です。 それでもなんとなくあったかメニューが恋しくて。 中国で美味しい(私は絶対日本よりこっちのが好き)ジャガイモが食べたくてシチューを作りました…

深センにニトリが~!

ちょっと日本に帰ってて留守している間に、新しくショッピングモールがオープン。深センにはもう山ほど大型ショッピングモールがあってどこも同じような店構え。しかし!ここには ♪おねだん以上~♪ の ニトリ があるらしい! 私はここではお友達もいないので…

相変わらず...餃子です

2017年は餃子を食べる回数をカウントしようと思ってたのだけど。 もはや分からなくなってしまってる ほど、 外でも家でも中国でも日本でも 食べてます。 今日はスープ餃子にしてみましたよ。 水餃子なんだけどスープで茹でてそのままスープごといただきます…

飲まず食わずのLCC

深センには国際空港があって、関空行きの便も毎日あるのですが、香港空港も遠くないしLCCの格安便が香港だと沢山あるのでそれを利用しての帰国。 3時間半ほどのフライトだから有料の機内サービスは利用せずじっと我慢。 関空に着いて、さて~、家に帰っても…

腕を組んで歩く中国人女子たち

日本語が出来る中国人と繋がっていないと私ひとりの時などに何か困った事があったら不安なので、夫が勤める会社の若いお嬢さんを紹介してもらった。 独学で日本語を勉強している真面目なお嬢さん。話しているとビールが好きで、飲みに行きたい!と言うじゃな…

5センチの違い

これは写真で残すような献立でもなければ餃子の並びが滅茶苦茶でお恥ずかしいのだけど、味は上出来でビールが進んだ何てことのない普段の食卓。 私は昔から料理好きなのだけど、なぜだか中国に来てから何をやってもイマイチ。どうも「料理が出来ない症候群」…

旅に10人は多すぎたと反省

前記事からつづいてマス。 マカオというと、香港旅行のついでに日帰りで立ち寄るイメージだったのだけれど調べてみると見どころ満載の街なのですね。 今回の旅はマカオに4泊、香港に行きたい人がいれば日帰りで、とよくある香港4泊5日の逆バージョンで計画を組…

元気すぎる女たち Vol.2

先週末、日本から友人9人がやって来た。 と言っても、ここ深センにではなく 3月に6人が香港にやってきて一緒に旅を満喫したので bigcatal.hatenablog.com 今回はマカオで集合!またまた旅の手配を任されました。この作業は手慣れたもんでウキウキ楽しくや…

凉皮にはまる

日本もまだまだ残暑厳しいですよね。 こちら中国華南地区はあと2ヶ月は暑い日が続きます。 さて、夏の定番 “リャンピー” @中国 また買ってきちゃいましたよ。 今回はそのまま食べるのも芸がないのでパクチーを散らせてみた。 うん、ますます美味しい。 つる…

ウチから一番近い香港の街はこんなとこ

深センに越してきて香港がますます近くなった。 深センと香港は隣接しており、数か所あるイミグレ(同じ中国でもパスポートで入出国が必要)のうち一番西にある "深セン湾口岸" が我が家からは一番近い。ここは海を挟んで5キロほど先の対岸が香港の新界と呼…

家飲み一人呑みぼっちごはん

「今夜は飲み会だからご飯は要らない」と夫から連絡。 よっしゃー! ワンプレートで好きなものだけ作ってゆっくり飲める! 笑笑 もう、あれこれ考えずに冷蔵庫の中にあるもので簡単に。 豚肉を細かくミンチ状に叩いて、あとは適当。パクチーやらを刻んでぶち…

噂には聞いていた中国のIKEA

中国在住者ブログで、IKEAでの中国人の行動が.....!という投稿を幾度となく読んだことがあります。 この手の中国あるある記事、書き方にもよるのですが私はあまり好感をもって読んでいませんでした。私が勝手に推測するに、駐在の帯同家族の方などは自分の…

リャンピー

『凉皮』、ずっと食べてみたいと思い続けていた麺料理。 しかし衛生面が不安な屋台や露店で多く売られており、横目で見るばかり。 それが、イオンでお総菜売り場を物色していると...「あった!」 11元(約180円)の値段設定は、露店に比べ高いのでしょうね。で…

中国ビール&じゃが芋と発音のお話

中国のビールはどれも薄~いけど、美味しい!です。 外食のときは『青島』ばかり。チンタオ!ですんなり通じるので迷わずこれです。このレストランでの飲み物注文には過去に暮らした国それぞれに思い出があり....。 今でこそ心臓に毛が何本も生えてwおまけ…

歩く洗濯機

ベランダに設置された洗濯機。 脱水時にドタドタ歩き始めるんだけど......"(-""-)" 電化製品はすべて新品なのですが、どれも安モン?なのか、 冷蔵庫には霜がつくし(冷凍段じゃなく冷蔵部分にも!)「昭和か~!」とぼやく日々。

CRAFT BEER

深センにはクラフトビールを飲ませる店がある! これは行かなくちゃいけないわ(^^♪ と、明るいうちからノコノコと出かけてみましたよ。 ずらりと並んだビールタップ! これ見ただけでテンション⤴ IPAを2種類いただきました。 旨い~! お料理も美味しい! カ…

さっそくローカル市場を見つけました♪

生活していくには、食糧の調達は必至なわけで。 深センの我が家は幸いにも徒歩圏内に大手外資系スーパーマーケットがあって不自由しないのだけど...。どうも肉や野菜の鮮度・価格に納得がいかなくて。 そこで、塘厦生活で味を占めた中国ローカル市場での買い…

こんにちは深セン

2017年8月、連日体感温度40度を軽く超える猛暑の中、深セン暮らし始まりました。 あぢぃ~あぢぃ~ ミドルシニアの身体には堪えますw....。 アパートから見える景色はこんな感じ。ぎっしり人が住んでるよね"(-""-)" 暑苦しいったらありゃしない それでも、…

怒っています

やっぱりやられた。 引っ越しを明日に控えているのですが、 bigcatal.hatenablog.com 入居の前に賃貸契約をしたマンションをチェックしてきました。 そして、どっよ~ん と気分は沈んでおります。 何がって、家具です。 恐れていた、ザ・中国 のようなコテコ…

おひとりさまカラオケ

中国人って常に家族か仲間大勢でワイワイしてるイメージがあるのだけど(実際にそうだw)最近は少しずつ変わってきたのかもしれない。 まるで電話ボックスのような “一人用カラオケボックス” がこの数ヶ月で一気に増えて人気の様子。 これが至る所にある。 …