専業酒婦のちゃいなLife

中国広東省深セン暮らし~帰国中は琵琶湖畔からの食いしん坊活動記録

スピンオフ:やっぱり生牡蠣が好き

前記事まで、旅行記っぽいものを書いてきましたが、なんだか私らしくないよね。 そう!飲み食いが中心じゃない!(笑) じつは、今回のパース旅行では飲食店にはほぼ行かなかったのです。ランチは出かけている都合上外食しましたが、朝食と夕食は完全に自炊。 …

パース Day6 最終日はシティー

~10月5日~ パース6日目、いよいよ深センに戻る日となりました。とは言え深夜便なので丸々一日時間があります! この日は、とくに目的も持たずに行き当たりバッタリでシティー周辺をぶらりぶらり。 ガイドブックに必ず載ってるロンドンコート。建物は確かに…

パース Day5 歴史の町とワイナリーランチ

~10月4日~ もう内陸に向かうしかないよね。って仕方なしのような表現だけどそうじゃなく、5日目にしてますます西オーストラリアが好きになってきている。でも、パースより南方面は来年にとっておきたいから(笑) 次回は行かないであろう方角に行ってみよう…

パース Day4 南に向かって走る

~10月3日~ パース滞在も4日目、頭の片隅にあった南へ約3時間のマーガレットリバーまで行き一泊ファームステイするという旅中でのショートトリップを実行したかったのだけど、天気予報が生憎の雨模様。 雨のファームステイもなぁ....。ここはあきらめて南方…

パース Day3 ワイナリー巡り

~10月2日~ 朝から爽やかな陽と風が気持ちいい。こんな日は欲張らずにのんびり過ごすのもいい。遠出をせずに近場で美味しいものでもいただきましょうかね。 サクッとキングスパークで朝のお散歩して、スワンバレーに向かいました。 西オーストラリアは有名…

ロブスター漁港でランチ

ピナクルスを見学した後、 お腹ペコペコで向かったのは、さらに20km北上したところにある小さな海辺の町 Cervantes ここはロブスター漁の町らしく、あるのは海と加工工場らしき建物、そしてわずかな住宅の集落です。 ピナクルスを訪れる人は、ほぼこの町にや…

パース Day2 北に向かって200km、そこには!

~10月1日~ この旅では、朝起きてからその日の天候や体調で行先を決めていました。 二日目、天候はまずまず、体調も問題ないのでパースから200kmほど海岸沿いを北上したところにあるNumbung National Park を目指します。 一時間ほど走ったところで、夫の「…

パース Day1 とりあえず市街地周辺を走ってみた

~9月30日~ オーストラリアは長く住んでたしその後もほぼ隔年で訪れてるのだけど、西オーストラリア州は今回が初めて。パースは人気が高くずっと行ってみたかった場所、ようやく旅が実現しました。 香港を深夜便で発つと早朝にはパースに到着するので、深セ…

もう戻りたくない....

オーストラリアの旅から日本に帰国して数週間。 楽しすぎた旅の記事を書こう書こうと思いながら今日になってしまいました。ふと、「この旅のことは書くのを止めよう」と思ったらようやく今日、重い腰があがった と言う訳です。って、そんな深刻な状況ではな…

マッシュルームピザ@Tamborine Mountain

オーストラリア、ゴールドコーストにあるタンボリン山のブリュワリー。 もちろん、ビールを飲みに行ったのですがピザも美味しいとのことでマッシュルームのピザと、プルドポークのピザを注文しました。 これよ、これ。 口の中でジューシーなキノコの香りが広…

もう懲り懲り ? クアラルンプール

深センに戻る日、ようやく夫婦ともに体調もほぼほぼ回復。 それにしても、二人で高熱を出すなんてこと初めてで、しかもそれが旅先だなんてね。クアラルンプール、しんどい10日間だったです。 私の旅はリピがとても多いのだけれど、さすがにこんなことがあ…

安静に、、、

さて、春節2/16までを記事にしてきました。深センに戻るのが2/21なのでクアラルンプールにあと5泊を残しますが、夫婦共に体調悪化しまして、特に一度は良くなったように見えた夫の状態がよくなく、残りの日程はコンドでゆっくり養生することにしました。 も…

Old Town White Coffee で Asam Laksa

マラッカを早々に切り上げKLに戻ってきました。体調すぐれず大事をとってコンドで休むつもりなのだけど、その前に腹ごしらえ 笑笑 ちょっと遅めのランチです。 この日2/16は春節で休業中の店がおおく、ファストフードかなぁ~とウロウロしてたら『Old Town W…

マラッカ海峡に浮かぶモスク

一夜明け、体調はまずまず... 朝のうちに観光をすませてしまおうと向かったのは、マラッカ海峡に埋め立てて出来た人工島から、さらに海に突き出してそびえ立つモスク。 空の青と白い壁はアジアとは思えない爽やかさ。 礼拝者も観光客もほとんどいなく、周辺…

古都マラッカへ

熱は38度前後から一向にさがりません。それでも私は旅に出たからにはじっと寝ていられない性分なので予定していた通りマラッカまでの1泊2日の小旅行ドライブを決行しました。 KLから2時間足らずでマラッカに到着したものの、さすがに炎天下のもと出歩く体…

絶賛発熱中

次は私です。 あれやこれや買ってきて、自力で応急手当て中。 どうしちゃったんだアタシ。

病み上がり

夫は胃腸風邪の様子。熱も下がったし、2日間寝たからそろそろ出かけようよー と夜になって連れ出しました。 普段ならB級グルメ、ストリートフード大好き夫なのだけど、今夜ばかりは見てるだけね。 有名なアロー通り、屋台街をスルーして 見るだけよ 美味しそ…

嘘でしょ⁉︎

夫が熱出して寝込んでしまいました。KLに着くなりですよ。 観光どころじゃなくて。ありゃりゃです。 私がインフルエンザになっても彼には感染したことないし、ギックリ腰はしょっちゅうだけど、前回熱出たのっていつ?子供の時?て言うほど私の記憶には無い…

はじめてのAirbnb

さてさて、春節休暇になりましたので中国を脱出しました! 香港から4時間 、クアラルンプールへのフライト。 到着するなり激しいスコールに見舞われ、あ~熱帯に来たなぁと感じます。 今回の旅はクアラルンプールを拠点にレンタカーでウロウロする予定。お宿…

双子パンダと豪快ポルトガル料理@マカオ

マカオ2日目、 さてさて、今回のマカオで楽しみにしていたのがパンダ。 日本でもパンダの赤ちゃんシャンシャンが話題ですよね。そろそろ公開されるらしいけど観覧するには申し込み後抽選ですって? 相当な混雑が予想されて観覧も1~2分だとか⁉ パンダ好きの…

路地裏歩きとポルトガル料理@マカオ

週末を利用して夫とマカオへ行ってきました。 マカオと言えばカジノと世界遺産。しかし私たちはこれらを完全スルーで、いつものガイドブックを持たないスタイルです。 なんて、旅慣れた風に書きましたが、じつは3ヶ月前に友人達とマカオ4泊もしたところなの…

旅に10人は多すぎたと反省

前記事からつづいてマス。 マカオというと、香港旅行のついでに日帰りで立ち寄るイメージだったのだけれど調べてみると見どころ満載の街なのですね。 今回の旅はマカオに4泊、香港に行きたい人がいれば日帰りで、とよくある香港4泊5日の逆バージョンで計画を組…

元気すぎる女たち Vol.2

先週末、日本から友人9人がやって来た。 と言っても、ここ深センにではなく 3月に6人が香港にやってきて一緒に旅を満喫したので bigcatal.hatenablog.com 今回はマカオで集合!またまた旅の手配を任されました。この作業は手慣れたもんでウキウキ楽しくや…

10万歩超えた旅

友達6人が香港旅行にやってきた。 旅の手配をすべて任され、そのあたりは得意分野だから計画段階から楽しくて。 ホテル選びも彼女たちにふさわしく少し贅沢をして、私も丸4日間一緒にゆったりと大人の旅を満喫、、、するはずだった。 ところがどっこい、自…

はずれ

旅先。 日常から離れ、解放感と未知の刺激に包まれた中での食事って何を食べても美味しく感じるもの。特に私は苦手なものが全くないので、何でもどんな味付けでも美味しくいただきます。 だけど、そんな私でも “イマイチ” や “最悪” の味にぶつかってしまう…

マレーシアで泊まったホテル

マレーシア旅行、宿泊編。 ペナン島ではバトゥーフェリンギにあるホリデインリゾートに連泊。 長期滞在するにはとても良かった。まず、バトゥーフェリンギでは中心に位置しお値段お手頃で部屋が広く清潔。一番良かったと思うのは、嫌なところが全くなかった…

イポー街歩き

ガイドブックを持たずにやってきたマレーシア。 しかもまったく予備知識のないイポー。まずはインフォメーションセンターで地図をもらいおすすめ情報を教えてもらいました。 さあ、じっくりプラン立てよっか?どこかに座ろ~。 座れる店....あった!笑 これ…

街歩きが楽しいストリートアート

ペナン島ジョージタウンの町はそこかしこの建物の壁に絵が描かれていて、巨大なものあり、画の一部に本物が加えられ立体的な3D壁画あり、街歩きが宝探しのようでとても楽しい。アートマップ片手に探して歩くのもいいけれど、偶然出会ったほうが嬉しいに決ま…

“じゃらんじゃらん”に疲れたら“ちゃんどる”

“じゃらん”と言えば、宿探しサイト。としか思ってなかったのよね。 ところがこの度のマレーシア旅行で“Jalan”という言葉をあちこちで見かけるじゃない。道路に表示してあるから、それが英語で言う“Street”=~通り とすぐに気づくんだけど、なんと、そのJala…

最終日のディナーはニョニャ料理

マレーシア最後のディナー、何を食べるか悩みに悩んでマレーと中華がミックスして生まれたプラナカンのニョニャ料理レストランへ。 NYONYA BABA CUISINE しっかり女将がいて仕切ります(笑) 嫌な感じでは決してないのだけど、半ば強引に料理をすすめる! これ…