専業酒婦のちゃいなLife

中国広東省深セン暮らし~帰国中は琵琶湖畔からの食いしん坊活動記録

おひとりさまカラオケ

中国人って常に家族か仲間大勢でワイワイしてるイメージがあるのだけど(実際にそうだw)最近は少しずつ変わってきたのかもしれない。

まるで電話ボックスのような “一人用カラオケボックス” がこの数ヶ月で一気に増えて人気の様子。

これが至る所にある。 

f:id:bigcatal:20170804040440j:image

 ガラス張りのボックスに椅子がふたつ。あら、二人までOKなのね。

カラオケ以外にゲームなどもできるみたい。

中国は電子マネー決済がとても進んでいて人々の暮らしはほぼキャッシュレスです。

スマートフォンさえあればお買い物、飲食店支払い、友人間でのお金の貸し借り、カラオケ、マッサージとなんでもできちゃう。

まぁ、このキャッシュレス化、モバイル決済が超急速に進むのは現金だと偽札が多く出回っているからという理由?もあったりして、なんだかなーこの国らしいところでもあるね。

 

ウチのマンション下にこのカラオケボックスマッサージチェアがたくさん設置してあって、ここでの人気はマッサージチェア

 

私はどちらもまだ利用していないんだけどね。