専業酒婦のちゃいなLife

中国広東省深セン暮らし~帰国中は琵琶湖畔からの食いしん坊活動記録

中国家庭料理の王道にチャレンジ

中国では地域によって家庭料理も大きく違ってきます。私の住んでる南の沿岸部では主食はお米、そして魚料理が食卓に乗るようです。

その中で最もポピュラーな蒸し魚に挑戦してみることにしました。

買ってきた魚はこれまた最もポピュラーだと思われる『黄花魚』

f:id:bigcatal:20171113231130j:image

張り切って一番大きいサイズを選んでみたのですよ。

魚のお掃除するなんて久しぶり。

ウロコはペットボトルの蓋でやるとうまくキレイに取れます。

エラと、本来ならば食べる立派な魚卵を取り除いたら少しスリムになりました。

f:id:bigcatal:20171113231204j:image

 

他の材料はこれら。

蒸し魚専用のソースが売ってます。

f:id:bigcatal:20171113231252j:image

と、ここまで準備してハタと気づいたこと。

『食器がない"(-""-)"』 

なんてこった~。ここ中国での暮らしには最低限の食器しかなかったのでした。

とりあえず、一番大きなお皿に乗せたものの尻尾ははみ出てるし、一番の問題は蒸し器もない!

ありゃりゃ"(-""-)"

それでも何とか蒸しました。慌てふためいていたのでこの過程の写真はありません。

 

出来た。盛り付けは香菜を盛りすぎ💦

f:id:bigcatal:20171113231322j:image

大成功〜とはいかなかったけれど、

この魚、白身でとてもやわらかくお味はとても良かったので今後は小ぶりの魚で控えめに作りますー